スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

釣りキチ文平 映画館でヒンシュク

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
4月1日エイプルフール、男に騙されるとムカつく。
女に騙されると悲しい。どちらが多かったか。
後に決まっとる。
私の乗り合いバス(古いエルグランド)に年金メンバー3人を
乗せて5時に美濃加茂の家を出た。
遅れると待ったなしで置いて行かれる
昨年、寝すぎたらアカンと前日に来て車に寝て待っていたが
誰も気が付かずに置いて行かれた。それと鑑札買う以外は
目的地に着くまで止まらないので弁当は地元で調達してくる。
成魚アマゴ狙いの二人を郡上市白鳥町越佐に降ろしたが、
軽トラのおっさんが二人サオを振っていた。たぶん地元の人。
見ている間にウグイ交じりだが数匹釣り上げた
みんなが着替える間にエサを取ろうとしたが玉砂利の場所が
無くて数匹しか採れなかった。二人に頑張ってと励まして
浅野芳昭さん(59)と6時半に上流の二日町に向かった。
赤瀬橋に浅野さんを降ろして私は上流に車で移動した。
天気は曇り、冷え込みは気になるほどでもない。Xディの期待が
膨らむ。ここ1週間、朝は釣れたけど昼からダメ、
昼から2時間釣れたとの釣果が伝わってきてる。
今シーズンまだ一度も一日中釣れた情報は
まだあ入ってきていない。
今日あたりドンピシャに当たるかもと川に降りた。
サオズーム6.5-7メートル、ゼロ2、
天糸0.6折り返し1、5メートル
水中糸0.175号3メートル
ハリ、ハイパー渓流5号
ゴム張りガン玉やや硬め1号から4号
エサ、キンパク
この地区は連日、朝昼夕と釣り人がサオを振っている
極端に言うと朝一、一瀬しか探れない時がある。
成魚アマゴ釣りの影響か、
区間を開ける意識が無くなっている
この日も当たり前のように釣り人が降りてきた。
しかし、以前からこの青ノリは着いてたんかな?
しっかり沈めようとするとオモリとハリに
ノリがしっかり付いてくる。
ハリを一番小さいのに交換、ガン玉も4号に
付け替え。中層を滑るように流しても
食い気が出ていれば飛びついてくるはずだ。
いくつかにわかれている小さな瀬丹念に流したが
アタリ無し。石裏に投入エサが落ち着いたところで
流れに引きずりだす。このパターンで上流に釣り進んだ。
22センチ塩焼きサイズ
待望の初アタリで22センチがタモに
飛び込んできた。本流アマゴ、谷と違って腹が
デップリ、幅広とはまだ早いが今シーズン初めて
塩焼きで食べたいと思った。
吊り橋これより下流を釣った
吊り橋まで釣って塩焼きサイズを5匹ゲット。
浅野さんは既に待っていた。
「釣れた?」
「アタリ一度、マスが1匹釣れた」
「でかいぞ振り回されたわ」
測ったらジャスト30センチ
マス?アマゴに混じって放流されたのか
それとも漁協の方針なのか
30センチのニジマス
大きなマスなら釣って楽しいけど数合わせの
放流は止めてほしい。
次に向かったの保岐島橋の左岸。
ここのチャラ瀬で少し小さいが10連発。
塩焼きサイズが13匹
4人そろってカップヌードルおかずに昼食。
カップヌードルは後から腹が膨れてくることに
最近気づいた。
食後は郡上大橋の下流でサオをだしたが
30センチオーバーのウグイの引きを楽しんで
3時に納竿。
前日2時間の睡眠帰りの車中は
爆睡。家に帰り近くの銭湯に直行。サウナの中に
アザラシが居ると思ったら拓ちゃんやった。
なんで暑苦しいとこに入って我慢せなあかんか
気がしれない。まだ電気風呂で震えていた方が
ましや。
このあとクラブ仲間と「釣りキチ三平」を観に
行ったが、内容は何となく解ったが所々飛んで
つながらない。どうも寝てたみたいや。
いびきと寝言がうるさかったと
ヒンシュクを買いました。
以前にフジノナイロンの社長と矢口高雄さんと
面識があり三平がフジノナイロンのキャラクター
のモデルをしていた時期があった。
そのときに三平のポスターが送ってきたが
どこかに入り込んでしまった。あれば価値観が
あるのに残念。


ここ押してぇ ありがと

ランキングに参加しています
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。